テレビの音が聞こえにくいときに便利なコードレスお手元スピーカー!

人間どうしても年をとるにしたがって聴力が弱くなり、人によっては、人の話し声などが聞き取りにくくなる場合があります。

テレビも同じです。昔は、よく聞こえたのが、いつの間にか、聞こえにくいと感じるのは、それほど珍しいことではありません。

聴力がそれほど弱くなければ、テレビのボリュームを上げれば問題は解決しますが、ボリュームを上げても音は大きく聞こえるが、テレビで話している人の声がはっきりと聴き取れない場合があります。

今回の記事では、聴力が弱くなってきた方が、テレビの音を聴き取りやすくする便利なアイテムを紹介したいと思います。

テレビの音が聞こえづらい時の対処方法!

先ほども触れましたが、テレビの音が、聞こえづらいとき、若いときは、ただ、単純にテレビのボリュームを上げればそれで解決する場合が多いですが、

年を取って聴力自体が弱まってくると、テレビから離れた場所では、テレビのボリュームを上げても解決しないことが多いです。

テレビのボリュームを上げてもテレビから離れたソファーなどに座ってテレビを観る場合、音は、ある程度大きく聞こえますが、テレビで人がしゃべっている声が、聞き取りにくいのは、変わらないことが多いです。

またボリュームを大きくすると返って音が割れてしまう場合があります。

そういう場合は、自分の手元でテレビの音声が聴こえるお手元スピーカーを使うのが、便利だと思います。

スピーカーの種類を大まかに分けると以下の3種類に分類されます。

1、有線のスピーカー

スピーカーの配線をテレビに接続して手元にスピーカーを置いてテレビの音声を聞き取る方法です。

商品の価格は安いものが多いのですが、有線で接続するのでコードがわずらわしく感じるかもしれません。

特に年配の方は、テレビの前を歩くときに、コードに引っかかって転ばぬように注意が必要です。

2、コードレスのスピーカー

コードが無いのでテレビの前を通るときに、わずらわしさがありません。またコードに、つまづいたりする心配がないので安心して歩けます。

値段が若干高くなりますが、テレビ周りもコードがないのでスッキリしています。

個人的には、一番おすすめです!

3、Bluetooth(ブルートゥース)を使ったスピーカー

こちらも、基本的にコードレスですが、所有しているテレビがブルートゥースに対応している必要があります。

メリットは、コードレスと同じです。デメリットは、ブルートゥースに対応していないとそのままでは、接続できません。

対応していないと、別売りの機器を購入しないと接続できないというデメリットがあります。

若い方なら、コチラをおすすめしますが、年配の方には、わかりづらく、設置が面倒に感じる可能性があります。

私の個人的なおすすめは、2番のコードレス(ワイヤレス)のスピーカーです。

コードがないので歩行の邪魔になりません。掃除のときもコードが邪魔になりません。

ただし、コードレスの場合、赤外線を使って音声を飛ばしている場合が多いので、送信機の前をふさぐと、本体に音声がうまく届かなくなる場合があります。

しかし普通に使う分には、ほとんど不便はないと思われます。

テレビを見ているときに、何度もテレビの前を通ることは、ないでしょうから。

長く使うことを考えれば、やはりおすすめは、コードレスです!

コードレスのおすすめスピーカー

今回紹介するコードレススピーカーの仕組み

本体と送信機があり、送信機をテレビに接続して、音声を本体へ飛ばす仕組みです。本体(スピーカー)をお手元に置けば、テレビの音声が聞き取りやすくなります。

山善(YAMAZEN) キュリオム リモコン付き手元スピーカー AM/FMラジオ搭載 YTR-200

商品の特徴

●ブランド:山善

●離れたテレビの音が手元で聴きける(赤外線方式ワイヤレススピーカー)
※コードレス対応!

●ボタンが大きくて年配の人にも扱いやすい親切設計に!

●電池残量を気にしないで使用できるACアダプターが付属しています

●リモコンスピーカー部(本体)は、ACアダプターと電池の2電源方式!

●リモコンの動作距離は、約7m(正面距離の場合)

最大スピーカー出力は、約0.8W(モノラル)

●AM/FMラジオ搭載

●ワントーン高い声で聞くことができる「はっきり声ボタン」を搭載しています

●テレビの操作ができるテレビ用リモコン付き
※対応メーカー:日立、LG電子、三菱、パナソニック、パイオニア、サンヨー、シャープ、ソニー、東芝、ユニデン、ビクター、山善

●単3アルカリ電池4本使用(別売り)

●スピーカーとテレビの両方から音声を出すことも可能(音声出力端子使用)

●テレビの音声を消して本体のスピーカーからだけ音を出すことも可能(ヘッドホン端子使用)


audio-technica SOUND ASSIST お手元テレビスピーカー  ホワイト AT-SP767XTV WH ワイヤレス

商品の特徴

●ブランド:オーディオテクニカ

●最大出力:1.1W+1.1W(専用ニッケル水素電池を使用)

※1.2W+1.2W(別売のACアダプターを使用時)

●約5時間の充電で最大16時間の連続使用が可能!

●水周りでも安心の防滴仕様!

●電源切り忘れ防止機能搭載!
テレビから音声がない、音声が小さい状態が、一定時間続くとスピーカーの電源が自動的に切れます!

●ACアダプター:別売


Victor JVC SP-A900-W テレビ用ワイヤレススピーカーシステム   みみ楽シリーズ ホワイト

商品の特徴

●ブランド:JVCケンウッド

●商品寸法 (長さx幅x高さ):18.9 x 7.4 x 16.6 cm

●実用最大出力:1W+1W

●はっきり音声機能搭載!
人の声をクリアに聞き取りやすく

●「おおきめ音量」機能搭載!
音量最大からさらに、ボリュームを上げることができます。音量ダイヤルを最大にしてもテレビ音量が物足りない場合に、さらに大きな音量にすることが可能です!

●連続約20時間使用可能!
大容量充電池内蔵で長時間テレビ視聴を楽しめます!
※使用条件により変化します

●電池の残量が一目で確認できる!
「充電残量4段階表示」機能 を搭載!
※使用条件により変化します。

●水回りでも安心な生活防水!
IPX2相当仕様


SONY(ソニー) お手元テレビスピーカー テレビリモコン一体型 SRS-LSR100

商品の特徴

●ブランド:ソニー

●離れた場所でもテレビの音声がはっきり聞こえるリモコン付きワイヤレススピーカー!

●約3時間の充電で最大約16時間の連続使用が可能です。

●キッチンなどでの使用にも便利な防滴機能搭載。

●使い勝手のよい大型音量つまみを使用

●持ち運びしやすい取っ手つき

●実用最大出力2W+2W(ACアダプター使用時)

●質量約440グラムと高機能なのに軽量設計!

ソニーの新しい製品が発売されています!

ソニー SONY お手元テレビスピーカー  テレビリモコン一体型 2020年モデル SRS-LSR200

商品の特徴

●ブランド:ソニー

●商品寸法 (長さx幅x高さ)
8.7 x 18.2 x 7.7 cm

●大容量リチウムイオンバッテリーを搭載!
そのため、約3時間の充電1回で、最大約13時間の長時間連続使用が可能

●かんたん充電!
専用の送信機兼充電台に置くだけ!

●「はっきり声」機能搭載により、声をはっきり際立たせる!
人の声をもっと聴きやすくする働きがあります!

●防滴機能(JIS IPX2相当)を搭載!
キッチンなどでの使用が便利に!

●実用最大出力(ACアダプター使用時)
「はっきり声」機能オフの時→ 1 W+1 W(L、R)
「はっきり声」機能オンの時→ 0.5 W+0.5 W+1 W(L、R、センター)

●実用最大出力(バッテリー駆動時)
「はっきり声」機能オフの時→ 1 W+1 W(L、R)
「はっきり声」機能オンの時→ 0.5 W+0.5 W+1 W(L、R、センター)

まとめ

今回紹介した中で、個人的に私が一番おすすめするのは、やはり SONY お手元テレビスピーカーSRS-LSR100です!

価格がやや高いですが、その価格分の価値が充分にあると思います!

操作性に優れていて、大きくて見やすい、操作しやすいテレビのリモコンが本体に搭載され使い勝手がいいと思います。

また、スピーカーの出力も2W+2Wと充分な音量性能があります!

お手元スピーカーは、年配の方など、聴力が弱くなった方にとても便利な商品だと思います!

両親や祖父母などにプレゼントすると大変喜ばれると思います!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする