犬の散歩の後に足を洗うのが面倒なときの簡単便利グッズ!

犬を飼っていると、散歩の後に足を洗うのが結構、面倒だと思ったことはありませんか?

特に、雨が降っているときや、雪解けの時期など、ワンちゃんは、裸足で外を散歩しますから、散歩後に足を洗うのが、結構大変です。

散歩の後、面倒臭がって、足を拭かずに、そのままワンちゃんを家に入れると、床が汚れてしまい掃除が大変なこともあります。

というわけで、そんな時に、なにかいい方法は、ないのかと探してみると、なかなか面白い便利グッズがありました。

これを使うと、犬の散歩後に、足を洗う時間が、短縮できるのではないでしょうか

散歩後の犬の足を洗う便利グッズの仕組み!

犬の足を洗うグッズの仕組みについて!

色々なメーカーから似たような商品がでていますが、仕組みは、いたって簡単です。

カップのような容器に事前に水や石鹸水を入れておき、その中に犬の汚れた足を入れて容器をぐるぐる回して洗うだけです。

商品によっては、この回す作業をより簡単にするためにカップに取っ手がついており、その取っ手を握ると半自動で回転する便利な商品も有ります。

その分少し値段が高くなっています。

購入するときの注意点!

商品によってカップの大きさや穴の大きさが違います。

そのため、購入する前に、その商品が、小型犬・中型犬・大型犬用なのか?をよく確認することが大事です。

最近は、あえて、回転式ではない、シンプルなタイプも販売されています。

人気の高い散歩後の犬の足を洗うグッズ!

犬用柔軟シリコーン制足洗いカップ、大中型犬適用足洗いカップ
(ブルーM)

●大中型犬適用

●サイズ15×9.5×8.5センチ

●リーズナブルな価格がうれしいです!

猫&中小型犬適用のブルーSもあります。

サイズをよく確認してください!


最近、人気があるのが、あえて、回転式ではないタイプです!

フープーズ 【ジャブラ オレンジ】 犬 猫 足洗いカップ ブラシ 特許取得

●カラーバリエーション:オレンジ、ピンク、ミントグリーン、

※2個セットもあります。

●メディアでも取り上げられたそうです。

TV東京の「トレたま」など

●多用途!

よく研究された商品で、ワンちゃんの足を洗うだけでなく、ワンちゃんのシャワーブラシなど、その他のことにも使えます。

例えば、カップをひっくりかえせば、ワンちゃんのグルーミングとしても使用できます。

●高機能!

ジャブラの特徴は、揉み洗い出来て、ひっくりかえして使用できることです!

また他社の硬質なカップと違い、柔らかくなっています。そのため、使いやすいとのことです。

●軽い!

重さが約55gと非常に軽量になっています。

そのため、もち運びにも便利です。

色違いでは、ミントグリーン

さらに、ピンクがあります


ワンちゃんの足をもっと清潔に!

私の家で飼っている柴犬は、雨降りや、雪解けで、道が汚れてい時の散歩で、足が、汚れるのもこまりますが・・・

それとは、別に、犬の習性なのか?どうしても丈の長い草の中に入ろうとします。

当然、頭や、足、お腹のあたりが、草に触れてしまいます。

その後、痒がって困ります。

それで、少しは、痒がらないようにと、散歩後に、以下の製品を使って除菌しています。

寒くなると痒がるのがおさまるのですが、6月~9月くらいまでは、痒がって大変です。

かなり痒がるときは、シャンプーを使わないで、ぬるま湯のシャワーで洗ってあげます(特に手足の脇部分、おなか周り)
※シャンプーは、定期的にだけ使っています。

しかし、それほどでもない時は、以下の商品を使って除菌してあげてます。

ライオン (LION) ペットキレイ 除菌できるふきとりフォーム 本体 250ml

●内容量:250.0ml
●原産国:日本

実際に使ってみて、この製品がいいなと思うのは、やはり、有名なメーカー(国産)で安心できるのと、肌に優しい低刺激タイプで、ペットがなめても安心だというところです!

どうしても、ワンちゃんは、足や手を舐めますからね。その点、この製品だと安心して除菌製品として使えます。

また、価格が大変リーズナブルなのもいいですね!助かっています!

使い方も、簡単で、泡をボディやタオルにつけてふき取るだけです!水もいりません。

水なしで、汚れや雑菌をふき取れるので、とても重宝しています。

私は、近くにタオルがない時は、ティッシュペーパーなどに、泡をつけて軽くふいてやります。

ワンちゃんの足だけではなく、顔、おしりなどにも使えるので便利だなと思います。

もちろん、ワンちゃんだけでなく、猫ちゃんにもつかえます。

私は、いつもポンプタイプを使っていますが、ウエットティッシュタイプもあるようです!

4個セットタイプです!

最後に、足を洗う際の注意点!

ワンちゃんによっては、見慣れないカップ(容器)を見せていきなり近づけると驚いて逃げようとする可能性があります。

そういった場合、犬が、嫌がらないように工夫が必要になる場合があります。

また、犬の性格によっては、見慣れないものをいきなり近づけると、噛んだりしてくる可能性も有りますのでその辺は、充分に注意しましょう。

洋犬は、少ないと思うのですが、日本犬は、わりと、嫌がると噛んでくるワンちゃんが多いような気がしますので、不安な方は、慣れるまで、厚手の軍手などをはいて行ったほうがよいかもしれません。

うちは、柴犬を飼っていますが、臆病で、見慣れないものを見せると逃げようとしたり、ほえたり、無理強いをすると噛んでくる場合があります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする