ペットが、どこにおしっこをしたか?素早く簡単に探せる便利グッズ!?

現在、犬を飼っている方は、昔と違い、ほとんどの方が、散歩以外は、室内で犬を飼っている方が多いと思います。

犬を飼っている方は、一度は、経験したことがあると思うのですが、飼い始めたばかりのころは、まだ「おしっこ」のしつけができていません。

そのため、しつけが、終わるまでは、室内のいたるところに、おしっこをしてしまうことがあります。

ワンちゃんが、おしっこをしたのをすぐに、発見できれば、いいのですが、時間がたつと、おしっこの臭いがしみついたり、場所によっては、ふき取っても、シミが残ってしまう場合もあります。

そんな時に、ワンちゃん等のペットが、どこに、おしっこをしたのか?

簡単に探せる道具あると便利だなと思ったことはありませんか?

一人暮らしの方や共働きの方は、帰宅後、ペットのおしっこを探すのが大変!?

おしっこのしつけが、まだ終わっていないワンちゃんなどのペットを飼っている家庭では、常時、誰か一人でも家にいれば、それほど問題は、ないのかもしれませんが、一人暮らしや、共働きの方は、そうもいきません。

仕事から帰宅すると、犬のおしっこの臭いに気づく場合があります。

そして、どこに、おしっこをしたのか?探すのに一苦労です。

おしっこが、乾いてしまうと、その場所をなかなか発見することができません。

これは、他のペットについても同じことがいえると思います。

しかし、おしっこをした場所を発見して、きちんとふき取るなどの処理をしないとシミになったり臭いが染みついて後で、面倒なことになります。

豆知識

ちなみに何らかのペットを飼っている人は、約4割で、犬を飼っている人は、約2割、猫を飼っている人は、約1割いるそうです。

少子化が進む日本では、さらに今後もペットを飼う人が増えるのではないでしょうか?

次の章では、そんな時に便利なグッズを紹介します!

ペットのおしっこを探すのに便利な、おすすめグッズ!

今回紹介する商品の大まかな仕組みは、UVブラックライトを当てることで、ペットの「おしっこ」や、その他の汚れなどを発見する方法です。

※すべての汚れを発見できるわけではありません。

また、UVブラックライトで照らすと普段見えないものが見えるので、何か新しい発見があるかもしれません!

さらに、他にも様々な使い道があるかもしれません!

UVブラックライトは、以下のような場面で役立つ可能性があります!

●ペットの「おしっこ」を探すときに!
●赤ちゃんの衣類の汚れのチェック
●蛍光剤の残留物チェック
●精密機器の埃のチェック
●機械のオイル漏れの点検
●絨毯などに付着したペットの尿の染みの確認
● トイレのカビや汚れの確認

などに、使えるかもしれません。

以下で、4つの商品を紹介していますが、基本的に、UV・ブラックライトである以上、製品の特長は、それほど大きく変わりません。

製品のサイズ、照らす範囲、明るさ(照射能力、LEDの数)、などに違いがあります。

下記で紹介するUVブラックライトの注意事項!

●紫外線を皮膚や目に直接照射しないように注意して下さい!

●紫外線ライトは、ペットに、直接当てないようにしてください。

●条件や使用環境によっては、すべてのペットの「おしっこ」を的確に発見することができない場合もあります。


LE ブラックライト led 紫外線 ライト UVライト 

商品の特徴

小型で軽量のLEDブラックライト!

ペットのおしっこの場所を探せる!

見えない汚れも楽々確認!

●ペットのオシッコの汚れを発見するのに便利!

ペットや人間のおしっこ、油汚れなどが、発見しやすくなります。肉眼では見えませんが、ブラックライトで照らすことにより可能になります。

●お掃除にも役立つ!?

ホコリや油汚れが、ついてしまっているのが見えるので、お掃除にも役立つかもしれません!

●超小型&超軽量

重さが、わずか60gという超軽量モデル

●電球種類:9 LED

●紫外線の波長:395 nm

防水性能:IPX4防水

●サイズ

長さ:9.4㎝、直径:2.8㎝

●電池

単4電池(アルカリ)を3本使用(付属)

※本製品は、UVブラックライトのため通常のLED懐中電灯のような明るさはありません!

紫外線を皮膚や目に直接照射しないように注意して下さい!


Vansky 12LED 紫外線 ブラックライト UVライト 

商品の特徴

ペットのおしっこを探すのに便利!

ペットが、絨毯などに残した尿の痕跡を照らすことができます。

12個のLEDを搭載!

●掃除のときに便利です!

乾燥して見えなくなってしまったペットのオシッコも、ブラックライトを使えば、発見しやすいです!

●電球種類:12 LED

●紫外線の波長:395 nm

●耐水性

材質が、耐水性アルミで、ある程度の耐水性があります。

●サイズ

長さ:9.8㎝、直径:3.0㎝

●電池

単4電池を3本使用(アルカリ電池)電池付属

※本製品は、紫外線ライトのため、通常のLED懐中電灯としての明るさはありません。

紫外線を皮膚や目に直接照射しないように注意して下さい!


Vansky 51LED 紫外線ブラックライト UVライト (ブラック)

商品の特徴

ペットのおしっこの汚れ対策に!

51個のLEDを搭載!

ライトの直径が約5.7㎝の大型タイプ!

●電球種類:51個のLED

●耐水性

アルミニウム材料で作られていて、ある程度の防水性があります。

●紫外線の波長:395 nm

●電池

単3乾電池を3本使用(付属)アルカリ電池

●サイズ

長さ:14.8㎝、直径:5.7㎝

※本製品は紫外線ライトのため、通常のLED懐中電灯としてはあまり明るくありません。

紫外線を皮膚や目に直接照射しないように注意して下さい!


紫外線ブラックライト Morpilot 2 in 1 LED懐中電灯 & UVライト 4段階モード 「焦点距離調節可能」

商品の特徴

ペットのおしっこ汚れ対策に!

UVブラックライトの他にも普通の懐中電灯としても使用が可能!

焦点距離調節可能(ズームイン・ズームアウトが可能)

●白色光とUV光の切り替えが可能

白色光は、500ルーメンの明るさ、ズームイン・ズームアウトが可能!

●電池:単四乾電池3本使用(付属)アルカリ電池

●紫外線の波長:395 nm

●電球種類:12 LED

●耐水性:IPX4防水

●重量:約110g

※紫外線モードの場合、皮膚や目に直接照射しないように注意して下さい!

UVライトの性能をさらに発揮させたい方は!?

上記で紹介した4品の紫外線の波長は、395nm(ナノメートル)でしたが、より高性能な365nmタイプも存在します!

ただし、値段が、やや高くなります!

JAXMAN E3 UV 紫外線ライト 365nm ブラックライト 

商品の特徴

LEDバルブ:3W波長の365nm

使用電池:単三アルカリ乾電池を1個、 またはNi-MH電池を1個使用

※紫外線ライトのため、通常のLED懐中電灯としてはあまり明るくありません。

紫外線が395nmタイプより強いので必ず説明書の注意書きを読んでから使用して下さい。

補足事項として!18650電池に関して!

今回紹介したUVブラックライトは、基本的に単3や単4のアルカリ電池を使用するタイプです!

実は、その他にも18650電池を使用できるタイプもあります!

18650電池は、普通の乾電池に比べて電圧が高いため、UVライトとしての性能をより発揮できます。

メリットとしては、電圧が高い、充電が可能、長時間の利用が可能などがあります。

しかし、その反面、18650電池は、取り扱いにやや注意が必要な場合があります。

そのため、あえて、今回の記事では、普通のアルカリ電池を使用できるUVブラックライトを中心に紹介しました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする