薄毛の改善方法~育毛サロン・カツラ・サプリメント・育毛剤などについて

私の髪が薄くなり始めたのは

確か、28才くらいのときだったと思います。職場で働いているときに

外売り場で資材を運んでいたのですが、そのとき、今まで感じたことの無い

不思議な感覚におそわれました

それは、頭のてっぺんに当たる風が、以前と違い

直接地肌に届いているような感覚?とにかく違和感がありました。

仕事がひとくぎりついた後、休憩室にある鏡で、女子社員から借りた手鏡を

使って自分の頭頂部を見てみました。

するとなんと頭頂部があきらかに薄くなっていました。

この驚きは、今でもはっきりと覚えています。

というのも私は、学生のときから、髪の量が多く、フサフサだったからです。

なので自分が禿るといういうことは、考えてもいませんでした。

それからしばらく薄毛の悩みが続きました。現在、私は、40代になりましたが

本当に色々なことを試してきました。

発毛に今までかけた金額を考えるとちょっと怖いくらいです。

育毛、発毛、または、髪の毛を多く見せる方法は、実に様々な方法があります。

ひとつずつ説明していきたいと思います。

薄毛で悩んでいる方の参考になればうれしいです。

薄毛になるメカニズム!男性型脱毛症とは?

薄毛になった私は、なぜ髪が薄くなっていくのか?について

調べました。

自分の頭皮を鏡で見てみると、明らかに他の人の頭皮と違ったからです。

 

●頭皮の色が白、薄いピンクではなく、赤茶色をしている。

●髪の毛が細い

●ひとつの毛根から普通は、2、3本の髪の毛が生えているが、自分は一本しか生えていない
これは、育毛サロンのマイクロスコープで見たときにわかりました。

●頭皮に弾力がなく、頭皮が堅い

●頭皮が、脂っぽい

男性型脱毛症について自分なりに調べて勉強した結果

禿や薄毛についてわかったこと

●薄毛や禿は遺伝する。私の考えでは、とくに隔世遺伝が多い気がします

●単純に男性ホルモンが多いから禿るわけではない。
男性ホルモンが多くて胸毛が多い人でも髪がフサフサの人は存在する

●5αリダクターゼ(5アルファーリダクターゼ)という酵素が、
男性ホルモン(テストステロン)と結びつくことにより
DHT(ジヒドロテストステロン)という強力な男性ホルモンに変換されて
このDHTが薄毛の原因になる(男性型脱毛症)

●髪がフサフサの人の頭皮の温度と薄毛の人の頭皮の温度を比べると
薄毛の人の頭皮の温度の方が低い。

これは、男性型脱毛症が進行するにしたがって頭皮の血行が
悪くなるからだと考えられています。

●結局は、男性ホルモンの量が問題ではなく
男性ホルモン(テストステロン)と5αリダクターゼが結合しやすい体質の人が
禿やすいので、この2つが結合しにくい体質の人は、いくら男性ホルモンが増えても
薄毛になることはない。

つまりこの2つが結合しやすい人は、男性ホルモンが増えるほど、5αリダクターゼとの結合量も多くなり薄毛が進みます。ですから男性ホルモンが増えるような行動をとると薄毛の進行が速まる可能性が高いです。

私が使用した市販の育毛剤で一番効果があった育毛剤は!

当時は、ドラッグストアーで色々な育毛剤を購入して半年ずつ試しました。

20代の後半の頃、最初に育毛剤を買って会計の際

若い女性の店員(レジ)の前で、育毛剤を見せるのがとても恥ずかしかったことを

覚えています。

今までに、20種類以上の育毛剤を購入しました。

本当は、試した育毛剤、すべての商品名を紹介したいところなのですが

私だけが、効果が無かった可能性もありますので、やめておきます。

大人の事情だと思ってください。

市販の育毛剤については、ある程度の効果はあると思います。

しかし禿の特効薬が、現在、世界で発見されたという報告はないので

効果があるといっても、過度の期待は禁物です。

私が今まで使用した
市販の育毛剤の中で一番効果があったのは、

リアップX5です。

これは、本当にある程度効果がありました。

細い髪が太くなったように思います。

私が、効果を実感することが出来た数少ない育毛剤です。

※実は、ノーマルのリアップも使ったことがあるのですが、私には

効果がありませんでした。やはり成分量(ミノキシジルの量)の違いでしょうか。

リアップの起源は、確かアメリカのアップビジョン社が降圧剤として使っていた

ミノキシジルという成分が入った薬を服用した方々が、

髪の毛が増えたのが商品化のキッカケだったはずです。

アメリカではロゲインという名前で販売されています。

大正製薬が、販売権を得て日本でリアップという商品名で販売しています。

なのでまず

市販の育毛剤を試してみたい方は、リアップX5をおすすめします!

※リアップX5は、第1類医薬品です。薬剤師がいる店でないと購入できません。

私が試したサプリメントで育毛効果のあったものは?

育毛剤を使用しながら、それと同時に、体内からも発毛を促そうと思い

自分なりに育毛効果のありそうなサプリメント、女性ホルモンを増やす働きがありそうなサプ

リメントなどを探しました。

これらのサプリメントは、本来の目的が、育毛ではなく、健康補助食品なので

実際に私が、購入したサプリメントで

思い出せるものをすべて書いてみたいと思います!

●亜鉛→抜け毛予防効果があるといわれている。

●ビタミンB2→   〃

●ビタミンB6→   〃

●ビタミンE→  抗酸化作用があり、老化防止の効果があるとされているため

●アロエの錠剤→アロエ入りの育毛剤があるので、そのアロエを飲んでみたら効果があるのでは、ないかと思い購入

●ビール酵母→ビタミンB群が含まれている、ミネラルが豊富

●大豆イソフラボンの含まれているサプリメント→女性ホルモンと似た働きをするといわれている。

●マカ→血行促進に効果があるとされているため

●ノコギリヤシ→インディアンに禿がいないといわれている。そのインディアンが利用している。元々は、前立腺肥大の予防薬として使われている

●スピルリナ→昔、買った本に発毛効果があると書かれていたので購入。

スピルリナとは、藻の一種で、驚くほどの栄養素が含まれています。野菜が嫌いな人も
スピルリナをとれば、その代わりになるという説もあります。

こんなところでしょうか?あとは、思い出せません(笑)

私が飲んだサプリメントで私が、育毛効果があると感じられたのはビタミンB2B6(ビタミンB群)と亜鉛です!

この2つは、いくらか効果があるように感じられました。

残念だったのは
ノコギリヤシは、抜け毛の最大の原因であるDHTの抑制に効果があると書いてある
サイトもあり期待して、1年以上飲みましたが、
私には、効果がありませんでした。

育毛効果のあるシャンプーを探してみた

私の個人的な感想ですが

その当時私が、探して購入したシャンプーは、強力に頭皮の脂を落とす働きが

あるものばかりでした。私が、頭皮の脂をとりたかったからです。

確かにシャンプーした後は、スッキリするのですが

少し立つと、返って脂っぽくなるような気がして

少し調べてみました。

何かで読んだのですが、

例えば、顔が脂性の人がいます。

顔の脂を落とそうと何度も顔を洗います。

するとそのときは、脂分が取れるのですが、

人間の体には、防御システムがあり

必要以上に脂分を取りすぎると、脂分を補給するために

余計に脂っぽくなると書かれていました。

そして返って脂を出す皮脂腺が大きくなるとも書かれていました。

理屈に合っていると思い、頭皮の脂をとるだけのシャンプーは、使うのをやめました。

これに関しては、
最近の育毛シャンプーでは、ちゃんと改善されていると思います!

効果のある頭皮のマッサージ方法

育毛剤を頭皮に塗布する場合、必ずと言っていいほど、

マッサージをすると効果的ですと書かれています。マッサージをすることにより

頭皮の血行が促進されるからです。血行が促進されることにより、

育毛剤の効果があがるといわれています。

実は、少し前に大変、有益な情報を知りました。

それは、2013年の4月に放送された NHKのためしてガッテン という番組で
頭皮のマッサージの仕方を取り上げたらしいのですが

この番組の実験結果は、参考になりました。

頭皮のマッサージには以下のような方法がありますが

●もむ

●押す

●こする

●なでる

番組内で、以上のやり方で、1分間マッサージを行い、血流量の変化を比較しました。

すると
押すマッサージが、一番血流量がアップしたということです!
最大で9割アップとのことです!

ですから

頭皮の血行を促進するマッサージをするなら

頭皮を押すマッサージを中心にしたほうが

効果的だということです!

私は、ほとんど頭皮をもむマッサージしかしたことがありませんでした。

頭皮をもむマッサージが一番、血行がよくなると思い込んでいました。

さすが、テレビ番組ですね。

それからは、私も頭皮を押すマッサージを中心にしています!

※マッサージのやりすぎには、充分注意してください

育毛剤と効果的な頭皮マッサージを行えば、育毛に効果がある可能性があります

育毛サロンについて

薄毛が進行してくると、ある程度お金がかかっても、薄毛の進行を止めたくなりました。

ある日、みんなで遊びに行った帰り、地方のセブンイレブンに寄りました。

そのとき、チラ見した雑誌に、育毛サロンの広告が載っていました。

そうか、育毛サロンという方法もあるのかと希望の灯がともりました。

早速、その雑誌をその場で購入して、その育毛サロンに電話しました。

国内に、育毛サロンが、いくつあるのか知りませんが

私が、入会した育毛サロンは、割と老舗で、全国に支店がありました。

電話すると、とりあえず、無料体験があるので、そこで体験してから

入会するか決めてくださいといわれました。

実際にその育毛サロンに行って無料体験を行いました。

強引なアプローチは、一切無く、入会を強く勧められることも

ありませんでした。気に入ったなら、入会してくださいといわれ

その場で入会を決意しました。

それから約2年ほど通いました。

私の個人的な感想です!

なので他の方の意見とは違う可能性があります。

薄毛の進行が、やや緩やかになったような気もしましたが

私に限っては、発毛したり、髪の毛が増えたような感じはありませんでした。

ただ、効果のある人も中にはいると思います。

ということで2年ほどで、退会しました。

やはり月々の支払いが結構負担で(確か当時月2万円くらいだったと思います)

コースがいくつかありましたが、私は、最もノーマルな、コースだったと思います。

また、最初に入会するときに、頭につける育毛器具?のような商品も同時に購入する

必要があり、その代金も結構高かった気がします。確か当時10万円前後では

なかったでしょうか?詳しい金額は忘れました

退会する際、上のコースに変更すれば、頭皮の状態がよくなるかもしれません

と、いわれましたが、やはり、金額的な問題がネックになり退会しました。

これは、あくまでも私の例であり、人によっては、育毛サロンで発毛する可能性もあると思います!

しかし、私が、もし髪に悩んでいる人がいたら

正直、育毛サロンは、どうしても金額的に高額になりますので
あまりおすすめは、しません。

逆にお金に余裕がある方は、
育毛サロンを利用するのもひとつの方法だと思います。

※これらは、私の個人的な見解です。育毛サロンを否定するものではありません。

カツラについて

育毛サロンを退会した理由のひとつに、たとえ発毛することが出来たとしても

かなり時間がかかると思い。カツラの購入も視野に入れたからです。

国内のカツラメーカーでは、大手2つ、外資系が1つ

有名だと思いますが、とりあえず、話を聞きに、この3つのカツラメーカに行きました。

当時の話ですが、どこも無理なアプローチはありませんでした。

結局、国内大手のカツラメーカーでカツラを1セット(2個)購入しました。

値段は、確か100万円くらいだったと思います(当時)

もちろんローンで購入しました。

今思えば、高いものをよく買ったなと思います(^^♪

必ず最低でも1セット(2個)からの購入になるとのことでした。

理由は、1つを使用中に破損?した場合、代えのカツラがないと困るからです。

当時、担当者は、決してカツラとは呼ばず、ウイッグという言葉を強調していたと思います。

自分の髪とウイッグを絡ませて自然な仕上がりになりました。

ただ、不便だなと思ったのは、今から10年以上の前の話なので

現在のことは知りませんが、月に一度来店して

そこで散髪を行うというシステムです。

というのは、誰しもすべての髪が薄くなるわけではありません。

サイド(両脇)や後頭部の下は、男性型脱毛症の人もまず、禿ることはありません。

一月もすると、自分の髪の毛とカツラの髪の毛の2つの長さが合わなくなり、

不自然に見えるからです。

●人工毛(性格には、本物の人の髪の毛)→成長しない
●自分の髪の毛→成長する

私が、実際にカツラをつけてみたのは、33歳くらいのときですが、

実際にカツラを使ってみた感想ですが、若い人(20~30代のかた)には、

微妙だと思います。

というのは、

●若いときは、どうしても自分の髪の毛で増やすという希望を諦められない

●職場でいきなり髪の毛が増えるとやはり不自然(少しずつ増やしていく方法もありますが、必ず同僚にばれると私は、思いました。それは、返って恥ずかしいのでは?

●またこれも大きな理由ですが、薄毛が進行している途中にカツラを買うと
購入後、さらに薄毛が進行すると、最初に購入したカツラでは、不自然になり
新に購入しなくてはいけない恐れもあるということです。
もちろん、薄毛が進行するということを前提にカツラを作りますので
そうなる確率的には、かなり低いです

カツラを実際に購入して使ってみた感想です(10年以上前)

若い人にはあまりおすすめしません。

髪を短くしたりしたほうがいいと思います。

逆に50代以降の人には、おすすめかもしれません。

その理由は、ある程度、年をとると、正直、薄毛も禿もどうでもよくなってくるからです。

というのも20代、30代で薄毛だと目立ちますが、

60代、70代くらいになると男性なら薄毛の人の方が多い気がします。

そこでカツラを使ってみると、若返ったとみんなにうらやましがられる

かもしれません。特に定年退職した方はおすすめだと思います。

結局私は、30代前半のときにカツラを購入しましたが、会社では使わず

プライベートで外出するときだけに使用しました

しかし、いつのまにか使わなくなりました(購入後1、2年で)

製品はよく出来ていたと思いますが、私は、若いときは、どうしても

自分の髪の毛であるということに、こだわりたかったからだと思います

現在のカツラは、私が購入したときよりも、かなり進化していると思います。

※これらは、あくまで私の個人的な見解です。カツラを否定するものではありません。

私が今までに髪の毛にかけたお金とその他に試した育毛方法

今までに髪にかけたお金

●育毛剤→だいたい90万~100万円くらい

15年以上は、ほぼ毎日育毛剤を使っているので

育毛剤は、一本だいたい最低でも5000円は、しますので

5000(円)×12(月)×15(年)=90万円以上の計算になりますね(笑)

●カツラ→約100万円

1、2年ほどで使用をやめましたが、やはり高額な買い物でした。

●育毛サロン→60万円以上

これもかなり前で正確な金額は、覚えていませんが、費用は、だいたい月に2万円くらい

かかり、最初に入会費や育毛機材を購入した金額を計算すると

2万円×24ヶ月+初期費用10万=60万円以上は、かかったと思います

●サプリメント→5万円以上

最低でも5万円以上はかけていると思います。

トータルすると少なくとも、今までに250万円以上は育毛にお金を使っていますね

結構、いい車が買える金額ですね(笑)

その他に試した方法

●アロエの鉢を買ってきて、アロエの汁を頭皮につけてみました。
効果の問題ではなく、強い匂いと面倒なのですぐにやめました(笑)

●血行がよくなると髪にいいのではないかと思い、毎日熱い風呂に入りました。
効果なし

●腹筋を鍛える傾斜のついた器具を購入して、頭を下にして数分間我慢
これにより頭皮の血行がよくなると思ったのですが、1ヶ月ほど試して
気持ちが悪くなったのでやめました(笑)

●あと、恥ずかしい話ですが、男性ホルモンを抑えることが効果があると思い
しばらくの間・・・一人で・・・しないようにしました(笑)
これは、効果が若干あったような気もしますが、若いので長期は無理でした(笑)

まだまだ色々な方法を考えて試しましたが、効果は、いまいちでした(笑)

自分の髪の毛を増やす方法
発毛する方法は、存在しないのか?

残念ながら、現在、薄毛、禿の特効薬は、存在しません。

しかし、どうしてもあきらめ切れない人や少しでもいいから髪を増やしたいと

思う人がいると思います。若いときは、特にその気持ちが強いはずです。

薄毛が嫌で、自分の髪の毛で増やしたい!

どうしても諦めきれないという人には、2つの方法があると思います!

私が薄毛になりはじめたときには、まだこの2つの方法がありませんでした。

しかし、現在は、存在します。なのでどうしても自分の髪の毛を増やしたいと思う方は

検討してみるのもよいかもしれません。

※私は、試したことがありません。

よく検討して本当に必要かどうか?口コミ、評判などをかならず調べて

慎重に決断してください。自己責任でお願いします。

1、AGA治療

クリニックや病院で、発毛、育毛効果が認められている薬を処方してもらう方法です。

男性ホルモンをおさえる薬の処方が中心となるため

他の方法より効果が期待できると思います!

現在において一番効果のある方法かもしれません

※AGA治療は、現在において、健康保険が適用されません

なので治療を受けるクリニックによっては、かなり高額になる可能性もあります。

検討する場合は、評判のよいクリニックを探すことが大変重要です。

また、男性ホルモンを抑える薬が処方されますので、副作用には、充分気をつけてください

個人的な話ですが、私は40代で、この間、初めて頻尿の治療のために

泌尿器科に行きました。前立腺の肥大が原因でした。

そこで薬を処方されたのですが、

驚きました。というのは、わずか2ヶ月ほど服用しただけで、髪の毛が明らかに太く濃く

なったからです。

育毛剤を20以上試して、ほとんど効果が無いものが、こんなに簡単に髪の毛が太くなるのか

と薬の力に驚きました。

調べてみると、そのとき、処方されていた、前立腺肥大の治療薬アボルプカプセル

男性ホルモンを抑制する効果があるらしいです。

もちろん、誰にでも効果があるわけではありません。

2、自毛植毛手術

薄毛をてっとり早く解決する選択肢の1つでは、あると思います。

※信頼できるクリニックを探すことが大変重要になります。

先ほど書いたように、男性型脱毛症の人もすべての場所の髪が薄くなるわけではありません。

両サイド、後頭部の下側の髪は、まず薄くなりません。

このフサフサした場所の自分の髪の毛を薄いところに植毛する手術のことを

自毛植毛手術といいます。

「 自毛植毛 芸能人 有名人 」などの検索ワードで検索すると情報がでてきます。

確か、外国のサッカー選手も行ったとニュースで読んだことがあります!

実際に、体験されている方のサイトを読んでみると参考になります。

それでも発毛の夢を捨てない、諦めない人へ
私がおすすめする育毛剤

薄毛なんてどうでもいいと、精神的に開き直れれば、それにこしたことは、ありません。

しかし私もそうでしたが、若いときの薄毛は、苦痛で仕方ないのも事実です。

特に、以前、小さな子供に薄毛をからかわれた経験が今も若干ですが、

心の傷になっています。子供は、残酷ですよね。平気で禿とかいいますから

確かに、現在では、薄毛、若禿の特効薬は、残念ながら発見されていません。

しかし、何が発毛に効果があるか、まだ、ハッキリとわからないということでもあります。

先ほど例を挙げましたが、

世界で最も有名な発毛剤のひとつであるロゲイン(日本名はリアップ)も

元々は降圧剤です。

このように何が発毛効果があるのか、まだよくわからないのも事実です。

そんな期待をこめて、発毛の可能性が、あるかもしれない商品を書いていきます!

私のように、髪の毛に250万円以上のお金をかけてしまった人間がいうのもなんですが、

薄毛、若禿の特効薬は、まだ発見されていないという事実と発毛の効果には個人差が

あるということは忘れないで下さい。

 また、今の育毛剤は、確実に進化を遂げているのも事実です

●育毛剤関係

市販の育毛剤で私に一番効果があったのは、リアップXですが、残念ながら、

私は、使用することが出来ません。本当に稀な確率らしいのですが、

副作用があったからです。よい製品なので本当に残念です。

サポートセンターにも電話しましたが、大事をとって使用をやめてくださいと

いわれました。ちなみに循環器系の副作用でした。

やはり医薬品は、効果が強い分、副作用が出る場合もあります。

なので、以下で紹介する育毛剤は、できるだけ天然成分を主成分にしているものです

また医薬品ではないので副作用もほぼないと思います!

以前は、発毛に効果があるのは、ミノキシジルという成分だけではないかと
されてきましたが
現在、注目されているのは以下の2つの成分です。

M-034

M-034は、簡単に説明すると海藻エキスです。この成分が、
最近、育毛、発毛効果があると
期待されて色々な育毛剤に配合されています。
またミノキシジルと同等の効果があるとされて注目されています。
ミノキシジルと違い、天然成分なので副作用の心配がほぼありません。

キャピキシル 

カナダのLUCAS MEYER COSMETICS社が開発した化粧品原料です。
この成分が今脚光を浴びているのは、
男性型脱毛症の大きな原因となる5aリダクターゼという酵素を
抑制する効果があるとされていることです。
この効果を持つ医薬品などはありますが、やはり副作用も心配です。
しかしこのキャピキシルは天然成分を合成したものなので、
副作用がほぼないといわれています。

またキャピキシルという成分は、
一説によるとミノキシジルの3倍の効果があるともいわれています。
※諸説あります

この2つの成分が、しばらくは育毛剤の主流の成分になるでしょう

M-034を含む育毛剤

イクオス

キャピキシルを含む育毛剤

THE SCALP5.0C(ザスカルプ5.0C)

Deeper3D

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする