おすすめのカフェインレスコーヒー!値段が安いもの、美味しいものは?

コーヒーが好きで飲みたいのに、飲むとカフェインに弱い体質のせいで、体調が悪くなったり、気分が悪くなったりする方もいます。

私もコーヒーは、好きなのですが、体質なのか、ややカフェインに弱いです。

そのため、コーヒーとカフェインレスコーヒーを飲み分けています。

このように、コーヒーが好きでも、通常のカフェイン入りコーヒーを飲めない、または、苦手とする人がいます。

そんな人のために、登場したのが、「カフェインレスコーヒー」です!

今回の記事では、コーヒーは、好きで飲みたいけれど、カフェインが苦手な方のために、おすすめのカフェインレスコーヒーについて書いてみたいと思います。

※カフェインレスコーヒーとは、カフェインをカットしたコーヒーです。ノンカフェインコーヒーともいわれます。

購入する前の注意点!

まずは、購入する際の注意点についてです!

●レギュラーコーヒーとインスタントコーヒー

店舗で購入される方は、まず間違うことはないと思いますが、普通のコーヒーと同様に、カフェインレスコーヒーにもインスタントとレギュラータイプのコーヒーがあります。

どのタイプを買いたいのか、購入前に決めておくことが大事です。

●インスタントコーヒー
そのままお湯に溶かして飲むことが出来る

●レギュラーコーヒー
コーヒー豆を焙煎して、挽いた状態なのでそのまま飲むことが出来ません。
飲むためには、抽出器具が必要となります。

※恐らく、カフェインレスコーヒーでは、インスタントを飲む方が多いと思います。

●価格の問題について!

次に価格ですが、

カフェインレスコーヒーは、通常のカフェインが入っているコーヒーよりも値段が高い場合が多いです。

カフェインを取り除くのに手間がかかるせいでコストが高くなるのだと思われます。

そのため、購入する前に、自分が、カフェインレスコーヒーを飲む頻度についても考えたほうがいいと思います。

多少値段が高くても味にこだわるのか?

味には、それほどこだわらず、できるだけ値段の安い商品が欲しいのか?

という選択肢が出てきます。

カフェインレスコーヒーの価格を調べてみると値段の高いものと安いものでは、2倍くらいの差があることがわかります。

基本的に、通常のカフェインが入っているコーヒーよりもカフェインレスコーヒーの方が値段が高めなのを考えれば、カフェインレスコーヒーで、高いものを選ぶと一ヶ月単位では、人によっては、結構な出費になる可能性があります。

味にこだわるのか?
できるだけ値段の安いものが欲しいのか?

この辺については、人によって違ってくると思います!

カフェインレスコーヒー(インスタントタイプ)のおすすめ!

個人的には、飲むのが、簡単なので、インスタントタイプのカフェインレスコーヒーを購入しています。

ネスカフェ ゴールドブレンド カフェインレス 80g

味で選ぶなら、個人的に、こちらの製品がおすすめです!

コーヒーを飲む方で「ネスカフェ」を知らない人は、恐らくいないでしょう。

それほど知名度が高いブランドです。

また、ネスカフェは、ネスレが、世界的に製造して販売するコーヒー製品ブランドであり、本社は、スイスにあります。

日本では、ネスレ日本から発売されています。

●内容量:80g


マウントハーゲン オーガニック フェアトレード カフェインレスインスタントコーヒー100g

こちらの「マウントハーゲン」は、ドイツのトップブランドのひとつです。

ブランド名の「マウントハーゲン」は、パプアニューギニアにある地名です。

●内容量:100g

●原産国 : ドイツ


クライス カフェインカットのおいしいコーヒー 100g ×3個  インスタント(瓶・詰替)

3本入りでの価格です!

コストパフォーマンスで選ぶとしたら個人的には、こちらの製品がおすすめです!

クライス・カフェの製造元であるDEK社は1965年、バーナード・ロトフォス社の資本のもとに設立されました。DEK社は、ヨーロッパ有数のコーヒーメーカーです!

●内容量:100g×3個

●原産国名:ドイツ


味には、好みが有りますので、もし余裕があったら色々なメーカーの製品を飲み比べて、好みの商品を見つけ出すのが、よいと思います。

カフェインレスコーヒー(レギュラータイプ)のおすすめ!

レギュラータイプなのでそのままでは、飲めません。ドリップ(抽出)が必要になります。

小川珈琲店 カフェインレスブレンド 180g(粉)

●ブランド:小川珈琲


ラバッツァ デカフェ (カフェインレス) VP 250g(粉)

ラバッツァは、イタリアのコーヒー製品メーカーです。

●商品の重量: 250 グラム

●原産国 : イタリア

水に溶けるカフェインレスコーヒーとまとめ!

カフェインレスコーヒーにもインスタントとレギュラーがありますが、やはりインスタントタイプが多く飲まれていると思われます。

個人的には、水に簡単に溶けるインスタントのカフェインレスコーヒーが、もっとたくさんあればうれしいですね。私は、冷たいコーヒーも好きなので。

私が、よく購入している「クライス カフェインカットのおいしいコーヒー 100g」は、水にも溶けるのでとても重宝しています。

3本入りです!

私の場合ですが、味は、ネスカフェが、好みなのですが、やはり値段がやや高いので、クライスのカフェインレスコーヒーとネスカフェを交互に購入しています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする